火曜日, 7月 17, 2018

Photoshop
油彩フィルターは低解像度と複数回で決める

Photoshopの油彩フィルターはとってもいい感じに仕上がるのですが、パラメーター値は限られていて大きな画像には向いていません。ただし、そこはエフェクトが強いので画像を小さくして処理するといい感じに成ります。

上図はソフビと背景を合成したソース画像です。4000×3000pixcel。
ここでフィルタメニューの[表現手法>油彩]をパラメーターマックスで処理します。実は私の場合は複数回処理を連続しています。

上図は左から1回、2回、3回と[表現手法>油彩]を続けた結果です。ただし、どうしても高解像度画像の場合はチマチマしてしまいイメージが弱くなってしまいます。

そこで画像サイズを2000×1500pixcel。に縮小し、1回、2回、3回と[表現手法>油彩]を続けた結果が上図です。

Photoshop CC 2018