月曜日, 2月 26, 2024

Let's start JavaScript 23 
ボタンクリックでサウンド再生

ショット必要に迫られて、ボタンクリックでサウンド再生を作ってみました。

<!-- index.html -->
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta name="viewport"
content="width=device-width, initial-scale=1.0">
<title>Click Sound Example</title>
<style>
body, html {
display: flex;
margin: 0 auto ;
background-color: whitesmoke;
}
/* ボタンのスタイル */
.button {
padding: 10px 20px;
background-color: darkviolet;
color: white;
border: none;
border-radius: 40px;
cursor: pointer;
}
</style>
</head>
<body>
<!-- クリックでサウンドを再生するボタン -->
<button class="button"
onclick="playSound()">Play Sound</button>
<!-- サウンドファイルを読み込む -->
<audio id="clickSound">
<source src="click_sound.mp3" type="audio/mpeg">
Your browser does not support audio elements.
</audio>
<script>
// サウンドを再生する関数
function playSound() {
var audio = document.getElementById("clickSound");
audio.play();
}
</script>
</body>
</html>
<!-- index.html -->
 
画面はテストなのでシンプルです。

TCDW7959 
まだスーパーには台湾パイナップルが出ていません

着ぶくれエイリアンは猫耳が好き(意味不明)。寒さが逆戻りで焦ります。そう言えば、まだスーパーには台湾パイナップルが出ていませんが、もう少し待たないとだめなのかな? パイナップル大好きなんです。

日曜日, 2月 25, 2024

緩衝シートでストロボ光を少し柔らかに

フイルムカメラ時代の古いオートストロボは安く手に入るのでお薦めです。

というコトで、昔活用していたストロボで遊んでみました。

設定はマニュアルです。これであればどのメーカーのカメラでも利用可能です。

ストロボを使わずにオート撮影した結果。

ストロボをフィギュアに直接発光した結果

ストロボをフィギュアに直接発光するときに緩衝材をストロボの発光部分から10cm程離した位置に設定して撮影した結果。緩衝材を使ったことで影が若干柔らかくなりました。緩衝シートは出来るだけ大きい方が結果が良いです。

なお、上はストロボの発光部分をフィギュアに直接当てず、天井に向けてから適当な白い紙や板で反射させて撮影した結果です。凝ればベストですが、発光部分を調整出来ないストロボのが場合は緩衝シートが簡単でお薦めです。

OLYMPUS PEN Lite E-PL2
LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH

TCDW7958 
アイスを食べながら歩いている人を見たとき

ここのところ温度差が激しすぎて外出時にダウンコートが必要かと思えば、パーカーでも暑かったりして色々困惑しますね。そんなダウンコートが必要な雨の日に、半袖Tシャツにバミューダーパンツをはいたオジサンが、アイスを食べながら歩いている人を見たときは寒かったです(^o^)

土曜日, 2月 24, 2024

Excel VBA 25 
カウントダウンを表示し、終了後に完了を表示

JavaScriptの時と同様に、VBAで1分のカウントダウンを表示し、終了後に「完了」を表示してみます。

Sub CountdownTimer()
Dim startTime As Double
Dim elapsedTime As Double
Const countdownDuration As Double = 60
    ' カウントダウンの秒数
Dim remainingTime As Double
startTime = Timer ' 開始時間を記録
Do
elapsedTime = Timer - startTime ' 経過時間を計算
remainingTime = countdownDuration - elapsedTime
        ' 残り時間を計算
If remainingTime <= 0 Then
MsgBox "完了"
Exit Sub ' 終了
Else
MsgBox "残り時間: "
            & Format(remainingTime, "0") & "秒"
End If
DoEvents ' イベントの処理を許可
Loop Until False
End Sub

VBAでは、1分のカウントダウンを直接的に表示することはできないので・・・
メッセージボックスをクリックした時点でのみカウント数を確認できます。もうちょっと可能性を模索してみます。

TCDW7957 
贅沢を言えばニュージーランドのマヌカハニーです

蜂蜜が好きなのですが、千差万別で定番を切らしているときに苦労します。普段はコストコのカークランドですが、贅沢を言えばニュージーランドのマヌカハニーですね。切らしているときはEUの何処かですね。

金曜日, 2月 23, 2024

Illustratorの無駄知識14 
正五角形から繭形状を作成

1995年の拙著で公開したネタよりも後処理が簡単です。

ベースは正五角形です。作成したら・・・

18°回転させます。五角形の1辺の角度は108°なので、
108-90=18°
と言うわけです。

続けてリフレクトツールでコピーを作成後、上図の様に配置し赤丸で囲んだコーナーマークを内側に限界まで引っ張り・・・

パスファインダーで合体させます。

最後に上図の様に配置し赤丸で囲んだコーナーマークを外側に適当に引っ張れば・・・

完成です。
 

TCDW7956 
初めて見る車窓からの風景はとても新鮮でした

昨日は成城と瀬田へ、一度も利用したことのないルートを車で出かけるとうい体験をしました。初めて見る車窓からの風景はとても新鮮でした。

木曜日, 2月 22, 2024

今更ながらWindows11にアップデート

今更ながらメインのWindowsマシンをWindows11にアップデートしました。なんで今までアップデートしなかったのかの理由は・・・教育機関のマシンがWindows10で止まっていたからです。しかし、流石に4月からはWindows11ですよね〜と言う思い&衝動的にWindows11にしました。いやはや1年前でもよかったかもですね(猛省)。

処理はとても簡単です。

指示に従って・・・

同意して・・・

後は待つだけです。寝ている間やコーヒーブレイクに処理すればストレスは感じません。しかし、今年の4月からもWindows10だったら・・・サブマシン2があるのでなんとかなるでしょう。ちなみにサブマシン1は2年前にwindows11で購入しています。処理後のトラブルは今のところないです。一部のフリーウエアが未対応でしたが、アップデートで問題解決しました。

TCDW7955 
フォークだけで潰してかなり細かくします

タマゴ星人はトリ星人にはなりません。タマゴと言えばサンドイッチ用のタマゴペーストはフォークだけで潰してかなり細かくします。変なコダワリです。