日曜日, 9月 02, 2018

ZBC
変形ツールをZSphereに実行すると楽しい

ZBrushファミリーは、変形ツールにより、ZSphere状態であっても全体に対してデリケートな変形を行うことが出来ます。

ベストしたのはデフォルトで用意されているZSphereモデルを変形したものです。

変形ツールは右のパレットに搭載されていますが、ZBrushとZBrushCoreの両方にとうさいされていますが、Coreの方は機能が2/3ぐらいに制限されています。今回はどちらでも使える機能で比較してみました。

[ねじれ]によるデフォルメ。

[重力]によるデフォルメ。

[膨張]によるデフォルメ。

もちろんZSphereからアダプテックスキン状態に表示しても処理は残ります。また、ポリメッシュ3Dに変更しても変形は処理可能です。色々と応用が利きそうですね。

ZBrush 2018
ZBrush Core 2018